【EV戦国時代】ソニー参入、打倒アップルなるか?

先日、ソニーがEV(電気自動車)事業への参入を検討するという発表がありました。
これは大きな動きかなと思います。

ソニーの場合は車を単なる移動手段ではなくて、
エンターテインメントを楽しむ空間にするという価値観の変化を考えているのかと思います。

もともと持っている音楽や映画、ゲーム等のコンテンツを快適に楽しむ空間にしたいということです。

EVには自動車メーカーだけではなく、今後アップルも参入検討しているという話もあります。
いわゆる第三極の動きです。これは非常に楽しみです。

今日のブログの内容を話してるYouTubeはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です