ポンド円のスプレッド10社比較!ポンド円のスプレッドが大きいワケ

FX取引でのポンド円のスプレッドは価格変動が激しい分、各社のスプレッドに差があります。

スプレッドが狭ければ手数料を安くすることが出来て、最小取引単位が少ないと少ない資金でFXを始めることが出来ます。情報収集がしやすいと様々な情報を素早く受け取りながらFXに向き合うことが出来ます。

ランキング
FX会社
ポンド円
スプレッド*
最小
取引単位
情報
収集力
詳細
1位
マネーパートナーズロゴ
0.0銭*1
100通貨
2位
SBI FXトレードロゴ
0.68銭~
1通貨
3位
外為どっとコムのロゴ
0.7銭
1,000通貨

*SBIFXトレード以外は全て原則固定、例外あり
*2023年3月時点、ランキングは各会社の公式情報を基に作成しています

*1 パートナーズ FX nanoで5,000通貨までの取引時の数値

当サイトでは広告プログラムにより収益を得ています。なお、記事内で紹介された商品への申込みがあった場合には、売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

目次

ポンド円のスプレッドが大きい理由を特徴をもとに解説

なぜポンド円のスプレッドは大きいの?

ドル円
ユーロ円
ポンド円
0.2銭*
0.4銭*
0.9銭*

参考:GMOクリック証券 *スプレッドは原則固定

上の表を見て分かるように、ポンド円取引はドル円や豪ドル円と比較してスプレッドが大きくなっています。

スプレッドが大きくなる理由として、変動幅が大きくなる可能性が高いという点があります。 変動する幅が大きいと、FX会社のカバートレードにもズレが生じる可能性が高くなってしまいます。

そのリスクを抑えるために、FX会社は変動幅の大きい通貨でスプレッドを大きめに設定する傾向があります。

スプレッドが大きくなるとと取引量に応じて手数料も多く取られてしまいます。

ポンド円の変動幅が大きい理由は大きく分けて2つあります。

  • ボラティリティー(価格変動)が激しい
  • 1ポンドあたりの価格が高い
「ボラティリティー」とは
ボラティリティーの大きさを説明する画像

ポンド円は、ドル円やユーロ円に比べて流通量が少ないため、ボラティリティーが高くなっています。流通量とは、ポンドを買いたい人と売りたい人の多さで決まります。売買に参加する人が少なくなればなるほど、買いたい人と売りたい人のマッチングが難しくなるため、価格変動が激しくなってしまいます。

もう一つの理由は、1ポンドあたりの価格です。ドル円が1$=108円、ユーロ円が1€=121円に対して、ポンド円は1£=134円です。 100円の通貨が1%動けば1円の変動ですが、150円の通貨が1%動くと1.5円動くことになります。つまり同じ変動率であっても、通貨によって動く金額が大きくなります。ドル円やユーロ円よりも、通貨あたりの価格が高いポンド円は、価格変動の幅が大きくなることが多いです。

ポンドという通貨の特徴を知ろう

    ポンド円の特徴3つ

  • 1日の価格変動が大きい
  • 利益を期待できるがその分損失リスクも大きい
  • 主要通貨である米ドルやユーロ、経済指標の影響を受けやすい

1日の価格変動が大きい

価格変動が大きいことを説明する画像

EUからの離脱で注目を浴びたイギリスは、「イングランド」「ウェールズ」「スコットランド」「北アイルランド」の4つの非独立国から構成されている連合国です。イングランドの首都ロンドンは世界三大金融市場のひとつである金融センターの「シティ」があることでも有名です。

また、ポンドが基軸通貨だった名残りとして、世界的規模の証券会社や銀行などの多くがロンドンの金融センター「シティ」にあります。そのため今でもロンドンを中心として、世界の金融市場が動くことが度々見られます。

メジャー通貨の一つであるポンドは他の国の通貨に比べて円の価格が1単位あたりで大きいです。そのため価格変動が激しいとされています。短期的に相場の動きが激しくなる場合があるので注意することが大切です。

利益を期待できるがその分損失リスクも大きい

成功している人と失敗している人の画像

上記のように価格変動が激しいため利益を得るチャンスが他の通貨と比べて多いです。しかし、その分損失を被る可能性も多くなってしまいます。

損失を抑えて利益を増やすには、相場を理解し、ニュースなどの情報を見逃さないことが重要となってきます。

主要通貨である米ドルやユーロ、経済指標の影響を受けやすい

イギリスはアメリカやEUの影響を受けやすい

皆さんがポンド円にチャレンジして利益を出すにはテレビや新聞、インターネットなどでイギリス国内の情勢や経済情勢、イベントや突発的にポンドに影響を与える経済指標を判断材料として、しっかり情報収集することが重要です。また地政学的にアメリカやヨーロッパの影響も受けやすいので、そうした情報の収集も重要です。

イギリス国内の主な指標としては、下記の表の内容などが挙げられます。そして、これらの指標がいつ発表になるのか、また結果はどのように予想されているのか、を押さえておくことが大切です。

【ポンドに影響を与える経済指標と発表時期】

指標名
発表時期
BOE政策金利発表
毎月上旬
BOEインフレレポート公表
2・5・8・11上旬
失業率・失業保険申請件数
毎月中旬
MPC金融政策委員会
毎月
IIP・鉱工業指数
毎月中旬
小売売上高
毎月中旬
GDP・国内総生産
四半期ごと
CIP・消費者物価指数
毎月中旬
貿易収支
毎月10日頃
PPI・生産者物価指数
毎月

みんなのFX「経済指標カレンダー」も参考にしてください。

イギリスの今後の見通し

様々な国の成長率

引用:2023年4月12日 BBC イギリスの成長率見通し、G20で最低に=IMF

今年は長引くロシアのウクライナ侵攻によるエネルギー価格の高騰や高いインフレ率によって2023年は‐0.6%のマイナス成長になると予測されていました。しかし、4月から6月のGDP伸び率は+0.2%となっており回復の兆しを見せてもいます。ポンド円で取引を始める人はこれらのマーケットの情報を頭に入れながら取引をすることが重要です。

ポンド円のスプレッド10社比較

ここではポンド円のスプレッド一覧をメインに10社の中からどの会社が良いのかを比較してみました。これからポンド円で取引を始める中級者の方も、FX口座を作るのも初めてという初心者の方も是非参考にしてみてください。

スキャルピングのような超短期売買で1日に何回もトレードを行う人や、大口で数百〜数千万円をトレードしようと考えている人は、スプレッドが狭い会社だとコストを抑えることができます。

ですので、ポンド円狙いの方はまずはポンド円のスプレッドが小さいFX会社を検討してみるといいでしょう。その際に最小取引単位が少ない会社を選ぶと、さらに少額から始めることが出来ます。

FXでは、各国政府の発表・各種経済指標やテクニカル指標など日々様々な情報が相場に影響を与えています。これらの有益な情報を取引の判断材料とすることが、根拠に基づいた相場分析となり、FXで成果を上げる可能性を高めるのです。

FX会社
ポンド円
スプレッド*
最小
取引単位
情報
収集力
詳細
マネーパートナーズロゴ
0.0銭*1
100通貨
SBI FXトレードロゴ
0.68銭~
1通貨
外為どっとコムのロゴ
0.7銭
1,000通貨
みんなのFXのロゴ
0.9銭
1,000通貨
GMOクリック証券のロゴ
0.9銭
1,000通貨
GMO外貨のロゴ
0.9銭
1,000通貨
DMM FXのロゴ
0.9銭
10,000通貨
ヒロセ通商のロゴ
0.9~2.3銭
1,000通貨
FXプライムbyGMO
1.1銭
1,000通貨
外為オンラインロゴ
3.4銭
1,000通貨

※SBIFXトレード以外は全て原則固定、例外あり
※2023年4月時点
*1 パートナーズ FX nanoで5,000通貨までの取引時の数値

上記の比較表からポンド円の取引におすすめの、「Money Partners」「SBI FXトレード」「外為どっとコム」について、ポンド円のスプレッド以外の点についても詳しく紹介します。

スプレッド最狭なら「Money Partners」

スプレッドが最狭のFX会社!

「Money Partners」は、人気5通貨ペアのスプレッドを0.0銭からに設定しているFX会社です。

メリット× デメリット
・最狭水準のスプレッド
・他社にはない連続予約注文が可能!
・システムが安定している
・スマホアプリが使いにくい
・スキャルピングをすると口座凍結のリスクがある

メリット:9:00~27:00の間はスプレッドが0.0銭で取引できる

ポンド円なら9:00~27:00の間は0.0銭で取引が出来ます。27:00~9:00の間も0.9銭という業界トップクラスのスプレッドの狭さで取引をすることが出来ます。

5000通貨までという制限はありますが、手数料をかけずに取引が出来るのはとても魅力的ではないでしょうか。

デメリット:スキャルピングをすると口座が凍結されるリスクがある

スキャルピングをするとMoney Partnersから口座を凍結される可能性があります。ネットの評判でも口座を凍結されたという報告が複数上がっています。短期トレードには向いていないでしょう。

スキャルピングをしたい場合はほかの会社を検討するのがおすすめです。

最短口座開設日数
デモトレード
即日
×
口座数
バイナリーオプション
36万口座以上(2020年9月時点)
×
預かり証拠金残高
上場
48,976(百万円)
(2023年7月末時点)
東証スタンダード市場(株式会社マネーパートナーズグループ)
電話受付時間
利用者像
月曜9時~金曜18時30分
スプレッドの狭い会社で取引したい人
スプレッド
情報収集力
0.0銭*1

*1 パートナーズ FX nanoで5,000通貨までの取引時の数値

1通貨から取引出来る「SBI FXトレード」

スプレッドが狭いFX会社・1通貨から取引が可能!

「SBI FXトレード」は、業界で唯一、最小取引単位を1通貨からに設定しているFX会社です。

メリット× デメリット
1通貨単位から取引可能!
・ドル円やユーロ円など主要スプレッドが16社の中で1番狭い
・ポンド円のスプレッドも外為どっとコムに次ぐ業界最狭水準の狭さ
・ネット金融大手のSBIグループの高い約定力
・システムトレードができない
・高性能だが慣れるのに時間がかかる取引ツール

メリット:超少額取引と取引コストが低いことが強み

SBI FXトレードは1通貨単位から取引が可能です。他のFX会社では、最小取引通貨単位が1万通貨単位か1,000通貨単位というところですが、SBI FXトレードの場合にはなんと1通貨単位で取引することが可能です。これは、1ドル100円の場合、最大レバレッジ25倍を適用すると、約4円の証拠金からトレードができる計算になります。必要証拠金が数円から始められるのは初心者向けであると言えるでしょう

取引通貨数も34ペアあるので、メジャー通貨ペアのポンドドルからマイナー通貨ペアの南アフリカランド円まで自分に合ったペアを見つけることが出来ます。

ポンド円のスプレッドも0.68銭~と、外為どっとコムに次ぐ業界最狭水準で提供されており、ポンド円狙いの方にもおすすめです。

高い約定率も魅力の1つで,SBIのFX口座利用者からの評価も高いものとなっています。自己資本比率も1,000%を超えています。SBI FXトレードではシステム稼働状況やスリッページ実績値をHP上で後悔していますので、口座開設を検討する際には合わせて確認することが可能です。

デメリット:自動売買ができない

SBI FXトレードではシステムトレード(自動売買)ができません。メンタルに左右されず機械的に売買ができることが魅力のシステムトレード。「システムトレードをやってみたい・興味がある」といった人には注意が必要です。

また、新しくバージョンアップした取引ツール、リッチクライアント版「Rich Client Next」は、中級~上級者で多くの情報を見ながら取引をするトレーダーにとって使いやすい機能を多く追加した、プロ向けの取引ツールです。初めてFXを始める人にとっては注意が必要です。

最短口座開設日数
デモトレード
即日
×
口座数
バイナリーオプション
30万口座以上(2020年9月時点)
×
預かり証拠金残高
上場
67,873(百万円)
(2020年3月末時点)
東証1部(SBIホールディングス株式会社)
電話受付時間
利用者像
月曜7時~土曜7時
(夏時間は6時まで)
取引手数料を抑えて取引したい人
スプレッド
情報収集力
0.68銭~

少額取引なら「外為どっとコム」

外為どっとコム

初心者に嬉しいサービスが充実

「外為どっとコム」では自社でシンクタンクを設立しているくらい情報面でのサポートに力を入れています。FX初心者にとって大きな不安要素でもある情報収集がスムーズにできることが一番の特徴です。

メリット× デメリット
・ポンド円のスプレッドが業界最狭水準0.9銭* (原則固定 ※例外あり)
情報量が豊富
・FX投資について学べる
・全30種類のFX通貨ペア
・Macで使える取引ツールがある
・多様な注文方法がある
・Apple Watchとの連携が可能
・アプリでチャートを1画面でしか表示できない
・スキャルピング(短時間での売買)が推奨されていない

メリット:豊富な情報量と取り扱いペア数が多いことが強み

外為どっとコムは「外為どっとコム総合研究所」外為どっとコム総研を設立し、さまざまなニュースやレポートを発信しています。為替の時事情報だけでなく、FXや投資全般について学べるコンテンツも展開。スマホアプリからも閲覧可能です。

取引通貨ペアは全部で30種類。マイナー通貨も取り扱っていて、メキシコペソ/円、人民元/円、ドル/トルコリラといったスワップ運用を狙える通貨ペアも揃っています。 スプレッドはポンド/円0.7銭、ドル/円0.2銭、ユーロ/円0.4銭*1、豪ドル/円0.5銭*1、ユーロ/ドル0.3pips*1で提供。

* スプレッドは原則固定(例外あり)

*1キャンペーンスプレッド。詳細は公式HPをご確認ください。

取引ツールでは、Appleデバイス用の品揃えが特徴的。パソコンにインストールするタイプの取引ツールはWindows専用しかないFX会社が多い中、外為どっとコムならMac用も用意されています。さらに、Apple Watchと連携してレートの確認、チャート、経済指標をチェックできます。

デメリット:スキャルピングが禁止されている

外為どっとコムのデメリットとなるのがスキャルピングが禁止されている点です。

外為どっとコムの規約では、『短時間に、頻繁に行われる取引であって、他のお客様または当社のシステムもしくはカバー取引等に著しい悪影響を及ぼす行為』について『契約約款等に基づく契約の解除や取引に制限を実施することができる』という記載が。スキャルピングをすると取引を停止されてしまうリスクがあります。

最短口座開設日数
デモトレード
即日
口座数
バイナリーオプション
56万7635口座(2022年1月時点)
電話受付時間
利用者像
24時間対応(平日)の電話サポート
豊富な情報量をもとにFXトレードをしたい人
スプレッド
情報収集力
0.7銭
執筆者
鹿内武蔵

FX雑誌『外国為替』編集長・株式会社tcl代表取締役

鹿内武蔵

2022年創刊のFX雑誌『外国為替』編集長。

FX編集者歴は長く、2008年より『FX攻略.com』元副編集長として、取材・編集・執筆に携わる。多くの勝ち組トレーダーや証券会社を取材してきた経験を活かし、FXが国民的投資になることを目標に、FX、投資ライターとして活動中。

株式会社tcl代表として各種メディアで執筆しているほか、自身もトレーダーとしてFXの運用も行っている。好きなテクニカル分析はボリンジャーバンド。

もっと見る 閉じる

記事の編集責任者

齋藤直人

FINANCIAL JOURNAL編集長

齋藤直人

編集者歴20年以上。主に紙媒体で編集経験を積み、趣味系雑誌4誌の編集長を歴任。

雑誌の特集記事だけでなく、企業とのタイアップ企画、地域活性化事業への参画など、コンテンツ制作力を活かして幅広いフィールドで活躍。国会議員、企業の重役、スポーツ選手、芸能人などジャンルを問わず幅広いインタビュー経験を持つ。

FXトレーダー歴も5年以上あり、好きなトレードスタイルはスイングトレード。これまでの最大勝ち幅は1500pips

もっと見る 閉じる

関連記事

時間アイコン 23.12.26

GMOクリック証券のCFD取引の評判・口コミは?特徴やメリット・デメリットを解説

時間アイコン 24.01.31

FXの少額投資は3万円から!やってみてわかったおすすめ口座や少額取引の危険性と注意点

FX初心者が3ヶ月トレードしたわかった!少額FXは3万円から始めるべき理由

時間アイコン 24.02.15

グランビルの法則とは?FXや株で使える取引手法と注意点を解説

no-image

時間アイコン 24.02.15

FXの証拠金について徹底解説!証拠金維持率と資金管理の重要性とは?

no-image

時間アイコン 24.02.15

FX会社のアラートとは?アラート機能やプッシュ通知が充実したFX会社アプリを紹介

FX会社のアラートとは?アラート機能やプッシュ通知が充実したFX会社アプリを紹介

TOP